メーカーからの最新ニュース

→メーカーからの情報提供はコチラ

焚き火が似合うドーム型タープ兼テント「ファイヤーベース」。

2017-11-22/ドッペルギャンガーアウトドア
 こんにちは。ドッペルギャンガーアウトドアです。本日は冬キャンプに最適な、火の粉に強い素材を採用したドーム型タープ兼テント「ファイヤーベース」をご紹介します。

 「ファイヤーベース」はポリエステルとコットンの混紡素材であるポリコットンを生地に採用し、ポリエステル100%素材に比べ、火の粉に強いのが特徴です。焚き火を近くでおこなって、火の粉が風で舞い飛んでも簡単に穴があいたりしない※ため、安心して暖を取ることができます。

 木枯らしにも対応するタープ兼テントの2WAY仕様。スカートもついているため、寒い季節の暖気を外に逃しません。 テントとしても活用することができる、脱着簡単なフロアを標準付属しています。
テーブルやチェアを置きフロアレスのシェルターとして、あるいはワンルームのお座敷リビング兼寝室として使用可能です。

設営方法は簡単です。同じ長さの3本のポールを生地に差し込み、フックを留めてペグ打ちをおこなうだけで完了します。冬キャンプの際、良かったら、「ファイヤーベース」を使ってみてくださいね。

※ポリコットンは燃えない素材ではありません。 直接炎を当てることや、テント内での火気の使用はしないでください。 また火の粉のかかり方によってはテントに穴が空く場合があります。

【製品名】 ファイヤーベース
【サイズ】組立時外寸:(約)W3300×D5000×H2400mm
     収納時:(約)W700×D300×H280mm
【重量】(約)15.1kg
【収容可能人数】大人8名
【最低耐水圧】アウターテント:350mm、フロア:3000mm
リンク: http://www.doppelganger-sports.jp/product/t8_524/

ロースタイルキャンプに合わせやすい、低座面化した「ローローバーチェア」。

2017-11-02/ドッペルギャンガーアウトドア
 こんにちは。ドッペルギャンガーアウトドアです。本日はロースタイルのキャンプに取り入れやすいよう、座面を低く設計した「ローローバーチェア」をご紹介します。

 ローバーチェアはもともと、イギリス軍が軍用車両のランドローバーに車載していた折りたたみ式チェア。オリジナルは座面高40cmと高かったため、「ローローバーチェア」はより地面に近く、焚き火やストーブに当たりやすいよう、座面高31cmに設計しました。

プラスドライバーやレンチなどがあれば、簡単に生地を取り外せるので、 好みの生地に張り替えて
カスタムすることもできます。
良かったら、「ローローバーチェア」を使ってみてくださいね。

【製品名】 ローローバーチェア
【サイズ】展開時:(約)W550×D590×H720mm
      収納時:(約)W550×D120×H790mm
【重量】(約)2.8kg
【静止耐荷重】80kg
リンク:http://www.doppelganger-sports.jp/product/c1_553/

軽くて扱いやすい、大容量のキャリーワゴン「アルミキャリーワゴン」。

2017-10-03/ドッペルギャンガーアウトドア
 こんにちは。ドッペルギャンガーアウトドアです。本日は容量約160Lとたっぷり入れられ、しかも重さが10kg未満と軽量な『アルミキャリーワゴン』をご紹介します。

快適なキャンプを行うのに必要なテントやテーブル、チェアといったアウトドアギアは、まとめるとかさばり、重たいものです。そんな時、この『アルミキャリーワゴン』があれば、アウトドアギアを一気に運ぶことができます。本体重量は8.2kgと、同容量のキャリーワゴンに比べて軽いうえ、使わない時は畳めばコンパクトに収納できます。折り畳んで収納した状態でも、転がして運べたり、横向きにも持てたり、その扱いやすさも魅力です。

一度是非、『アルミキャリーワゴン』を使ってみてくださいね。

【製品名】 アルミキャリーワゴン
【製品サイズ】展開時外寸:(約)W960×D580×H610mm
         収納時:(約)W300×D250×H690mm
【重量】(約)9.8kg ※本体のみでは8.2kg
リンク:http://www.doppelganger-sports.jp/product/c2_534/

カップルや3人家族のオートキャンプに最適な2ルームテント「カマボコテントミニ」。

2017-09-08/ドッペルギャンガーアウトドア
 こんにちは。ドッペルギャンガーアウトドアです。本日は日本の気候やキャンプサイトの大きさに適した2ルーム型テント「カマボコテントミニ」をご紹介します。

 「カマボコテントミニ」は寝室とリビングの両方のスペースを持つ2ルーム構造です。1人あたりのスペースにゆとりを持たせつつ、小さな区画サイトであってもクルマを停めた横に設置できる、絶妙なサイズに設計されました。3本のポールを生地のスリーブに通してペグダウンするだけで設営が完了するので、初心者でも迷うことなく設営できます。

夏は涼しく、冬は暖かく快適に過ごせるよう、通気性と保温性の両方を配慮した「カマボコテントミニ」。“初めてのキャンプ”にぴったりなテントですので、是非一度使ってみて下さいね。

【製品名】 カマボコテントミニ
【製品サイズ】組立時外寸:(約)W2500×D5000×H1750mm
インナーテント:(約)W2300×D2200×H1650mm
収納時:(約)W680×D260×H260mm
【製 品 重 量 】(約)11.5kg
【収容可能人数】大人3名
リンク:http://www.doppelganger-sports.jp/product/t3_488/

ゴミを入れても中身がみえず、作業台にもなるゴミ箱「ステルスエックス」。

2017-08-16/ドッペルギャンガーアウトドア
 こんにちは。ドッペルギャンガーアウトドアです。本日はサイドテーブルのようなデザインと使い勝手の良さを兼ね備えた折りたたみ式ゴミ箱「ステルスエックス」をご紹介します。

 キャンプ場でゴミ箱としてよく用いられるスーパーのレジ袋やナイロン製のゴミ袋。美観が今ひとつなうえ、分別に手間取ったり、野生動物に荒らされたりすることがあります。

「ステルスエックス」はテーブル仕様のフタ付きなので、中に入ったゴミが見えません。また、フタを調理・作業用のテーブルとして使用可能。小さなゴミならフタを閉めたまま、サイドから入れられます。
 内部にはカラビナフックがついており、最大6種類まで分別収集できます。ゴミを持ち帰る際も、ゴミ袋を縛ってステルスエックスの生地部分に入れ上部をくるくると巻いて面ファスナーで留めれば、運搬・車載時の臭いや水分の漏れを防ぎます。汚れても、水拭きで簡単にお手入れできるのもポイントです

良かったら是非、「ステルスエックス」をチェックしてみてくださいね。

【製品名】ステルスエックス 
【サイズ】(約)W447×D417×H590mm
【重量】(約)1.6kg ※合計
【静止耐荷重】(約)30kg ※テーブル上
リンク:http://www.doppelganger-sports.jp/product/gm1_450/

« Older Entries

オートキャンプ情報誌


毎月最新のオートキャンプ
情報を掲載した広報誌

JACにご入会いただくと
毎月無料で発送します。
ご入会はコチラ

Copyright© 2010 一般社団法人 日本オートキャンプ協会 All Rights Reserved.