Blog Archives

社団法人日本オート・キャンプ協会が認定している「公認オートキャンプ指導者」によるキャンプに関する情報の公開ページです。
→インストラクターの方のトピック掲載入口はコチラ

バーべキュー&燻製教室の開催(定期開催)

2017-07-14  佐藤 敦美

平成26年6月から職域の仲間と始めた『バーベキュー&燻製教室』も今年の7月で第24回を数え、参加者も自分の燻製を、自信をもって作れるようになり、今では、友人知人からのニーズに答えられるまでになり『スモークチーズ』や『スモークベーコン』に舌づつみを打っている。参加者の中には、アウトドア経験の少ない方も多いが、次第に余暇時間を有意義に活用でき、人との交流の大切さ、家族の絆を深める大切な活動として、毎月開催を楽しみにしているとのことでした。毎年代々木のアウトドアデーJapanの指導者コーナーにも出店しています。スモークサトウ



十二坊温泉オートキャンプ場 4周年祭に参加しました

2017-06-27  岡田 浩一

6月24~25日に開催された。滋賀県湖南市、十二坊温泉オートキャンプ場の4周年記念祭キャンプに参加しました。これはキャンプ場とキャンプ場ファンが一体となって4周年を楽しむお祭りキャンプで、湖南市と湖南市観光協会のバックアップで行われています。


参加者全員がスタッフという前提で、キャンプ場提供のイベントに加えて、参加ファミリーがそれぞれの「だしもの」で参加者を楽しませていました。


 その中で私はワークショップ『正しい燐寸の使い方』を開き、「子どもさんに学びと実践でご褒美」を提供しましたが、さすがキャンパーファミリー!!マッチを使った経験がない子どもさんは多くいましたが、マッチ(火)を怖がる子はほとんどいません。それどころか何度もマッチを擦らせてと・・・。おそらくその夜の焚火台には子どもさんの着火が多かった事でしょう。と今回は、how-toでJACをPRしました。



JAC近畿指導者ミーティングを開催しました

2017-06-15  岡田 浩一

JAC近畿では6月10日に、第3回JAC近畿の集いに併せJAC近畿指導者meetingを十二坊温泉オートキャンプ場で開催しました。 このmeetingは昨年に続き2度目の開催で今回は14名の指導者が集まり、明瀬会長からのメッセージ、2019年の世界大会、ジャパンキャンピングラリー、JAC近畿の支部設立移行の方向性などの協会関係の連絡に続き、各自の近況報告を含めた自己紹介で、TV出演の様子、アウトドアイベント主催開催の様子、宮崎県在住指導者の活躍の様子など積極的に情報を交換しました。また前回参加者の総意で作成したJAC近畿指導者情報連絡網が今回賛同の方を加え25名になり、メンバーで情報を共有しながら、オートキャンプの普及促進活動を展開して行く事としました。 なおmeetingの写真撮影を忘れていたので、JAC近畿の集いでスカウトした「未来の指導者」を紹介します。



ふじのくにキャンピングカーショーでクラフト教室開催

2017-06-12  西村 守正

 6月10日から2日間、静岡県袋井市小笠山総合公園(エコパ)で「ふじのくにキャンピングカーショー2017ECOPA」が開催されました。最新キャンピングカー(バンコン・キャブコン・軽四など)が一堂に展示されたこのイベントで、出展社の竜洋海洋公園 オートキャンプ場の協力を得て、「クラフト教室・キャンピングカーサイトモデル展示」を行いました。


  クラフト教室では、清水市から来たファミリーが「アウトドアフラッグ」 を親子で一緒に製作している姿が印象的でした。カーサイトモデルでは、手作り感満載のキャンピングカーで行ったキャンプの様子を写真 展示し、多くの方からいろいろな質問が寄せられました。 また、小さなタライを使い「無料キッズ水あそび場」を用意し、子どもたちは大小のおもちゃのアヒル・果物・水テッポウで楽しそうに遊んでいました。


 オートキャンプの楽しみ方として、キャンプ道具・用品など様々なグッズを使用した展示も行われ、多くの来場者の参考になったのではないかと思います。



ビルの谷間でキャンプイベント!に参加しました

2017-06-05  岡田 浩一

 近畿の指導者が実行委員長を務めるイベント、大阪市北区中之島の新美術館建設予定地で開催された「BUILDCAMP in中之島〜マチナカキャンプだGO!!〜」に指導者9名で参加しました。


 快晴の2日間、本当に高層ビルの谷間でキャンプをしながら、地元の方を中心に約300名をお迎えして、JACブースでの近畿圏会員キャンプ場のパンフレットコーナー、防災用品展示コーナーは勿論、指導者のキャンプスタイル披露のサイト、ワークショップの空き缶で風車を作ろう!など来場者と一緒になってみんなでイベントを楽しみました。なかでも個人的に印象深かったのが、空き地会場の水道設備が休止中の為にわざわざ出動頂いた大阪市水道局の給水車からマイ水タンクに給水してもらったこと。更にはなんと指導者のドラム缶風呂への直接給水。阪神大震災当時を思い出しながらもその時と全く違う気持ちでお水を戴きました。


 今回のイベント一般来場者の傾向として「最近キャンプを始めました」「キャンプをしてみたいなあ」と言われる方が多く、オートキャンプハンドブック&ロケーションガイドを手渡しながらしっかりとオートキャンプの普及促進に一役買ってきました。 なお今年秋にスケールアップしてイベント開催の計画があるそうです。 詳細が決まりましたらホームページでお知らせしますので多くの皆さんの来場をお願いします。


大阪オートキャンプ協会HP
http://www.oac-camp.com/index.html



« Older Entries Newer Entries »

オートキャンプ情報誌


毎月最新のオートキャンプ
情報を掲載した広報誌

JACにご入会いただくと
毎月無料で発送します。
ご入会はコチラ

Copyright© 2010 一般社団法人 日本オートキャンプ協会 All Rights Reserved.