Blog Archives

社団法人日本オート・キャンプ協会が認定している「公認オートキャンプ指導者」によるキャンプに関する情報の公開ページです。
→インストラクターの方のトピック掲載入口はコチラ

ふじのくにキャンピングカーショーでクラフト教室開催

2017-06-12  西村 守正

 6月10日から2日間、静岡県袋井市小笠山総合公園(エコパ)で「ふじのくにキャンピングカーショー2017ECOPA」が開催されました。最新キャンピングカー(バンコン・キャブコン・軽四など)が一堂に展示されたこのイベントで、出展社の竜洋海洋公園 オートキャンプ場の協力を得て、「クラフト教室・キャンピングカーサイトモデル展示」を行いました。


  クラフト教室では、清水市から来たファミリーが「アウトドアフラッグ」 を親子で一緒に製作している姿が印象的でした。カーサイトモデルでは、手作り感満載のキャンピングカーで行ったキャンプの様子を写真 展示し、多くの方からいろいろな質問が寄せられました。 また、小さなタライを使い「無料キッズ水あそび場」を用意し、子どもたちは大小のおもちゃのアヒル・果物・水テッポウで楽しそうに遊んでいました。


 オートキャンプの楽しみ方として、キャンプ道具・用品など様々なグッズを使用した展示も行われ、多くの来場者の参考になったのではないかと思います。



ビルの谷間でキャンプイベント!に参加しました

2017-06-05  岡田 浩一

 近畿の指導者が実行委員長を務めるイベント、大阪市北区中之島の新美術館建設予定地で開催された「BUILDCAMP in中之島〜マチナカキャンプだGO!!〜」に指導者9名で参加しました。


 快晴の2日間、本当に高層ビルの谷間でキャンプをしながら、地元の方を中心に約300名をお迎えして、JACブースでの近畿圏会員キャンプ場のパンフレットコーナー、防災用品展示コーナーは勿論、指導者のキャンプスタイル披露のサイト、ワークショップの空き缶で風車を作ろう!など来場者と一緒になってみんなでイベントを楽しみました。なかでも個人的に印象深かったのが、空き地会場の水道設備が休止中の為にわざわざ出動頂いた大阪市水道局の給水車からマイ水タンクに給水してもらったこと。更にはなんと指導者のドラム缶風呂への直接給水。阪神大震災当時を思い出しながらもその時と全く違う気持ちでお水を戴きました。


 今回のイベント一般来場者の傾向として「最近キャンプを始めました」「キャンプをしてみたいなあ」と言われる方が多く、オートキャンプハンドブック&ロケーションガイドを手渡しながらしっかりとオートキャンプの普及促進に一役買ってきました。 なお今年秋にスケールアップしてイベント開催の計画があるそうです。 詳細が決まりましたらホームページでお知らせしますので多くの皆さんの来場をお願いします。


大阪オートキャンプ協会HP
http://www.oac-camp.com/index.html



「イキルブートキャンプ」開催!!

2017-05-22  黒木 淳子

宮崎県からお届けします!! ゴールデンウィークの5月5、6日鹿児島県の霧島高原国民休養地にて、防災訓練を兼ねた「イキルブートキャンプ」を開催しました。 キャンプは、最高の防災訓練! 不便な中でどう工夫し、その不便をどう解消するか! キャンプを通して五感をフルに働かせ、自然と共存する事を学び、体験しました。 当日の様子はこちらから↓ https://youtu.be/NEOtt0ftNRA 今後も、キャンプを通して様々なイベントをしていきたいです!!


リンク:https://www.facebook.com/mamoruwa/

2017 オートキャンプの日イベント開催

2017-05-20  西村 守正

 竜洋海洋公園オートキャンプ場のイベントでは、大人向け「初心者のロープワーク教室」と子供向け「トレッジャーハント/宝さがし」がオートキャンプの日 に合わせ開催されました。


 キャンプ場外で行われたトレジャーハントには、キャンパーの多くが参加したため、一時、場内が空っぽになるほどの大盛況でした。また、伊藤・西村インストラクターのイベントでは、「わたがし・ゴムヘリコプター工作・レインボーフラッグ工作」などを行いました。 わたがしコーナーでは、子供たちがきれいな丸型のわたがしを作ろうと夢中になっていて、行列が出来るほどのにぎわいでした。 レインボーフラッグ工作では、子供とママが一緒になって作業をしていました。子供たちの、にこやかな笑顔が印象的で、完成したレインボーフラッグのボンドが乾くとサイトに持ち帰り、楽しそうに飾り付けをしていました。


 真夏の温度の中、「オートキャンプの日」イベントも盛り沢山で、楽しいキャンプができ、いい思い出になったと思います。 これからもオートキャンプの醍醐味・キャンプは楽しいよ・知らない子供たちも友達になれる場など、オートキャンプ普及に頑張ります。


伊藤恵一郎・西村守正/協力者2名


 



OAC11月カニ蟹かに例会イン楓香荘AC

2016-11-28  浜松 慶輔

OAC恒例の11月カニ蟹かに例会開催しました 当日は食いしん坊の会員さん12名6サイトで開催 かに6kgを焼きガニ、カニ鍋(もちろん雑炊付きで)いただきました 天候はお鍋の中身が終わりそうな午後8時くらいから雨が降り出しまして 次の日は一日降ってました ちょっと残念で寒かったです カニ以外ではスウェーデントーチを燃やしてちょっといつもとは違う おしゃれなたき火をして暖を取りました このキャンプ場(楓香荘AC)は波賀温泉楓香荘が管理していることから 温泉で体を温められます 雨の中撤収後は温泉でゆっくり体を温めて帰路につきました



JAC近畿指導者ミーティングを開催しました。

2016-10-19  岡田 浩一

JAC近畿では10月9日(日曜日)に第2回JAC近畿の集いに併せ、JAC近畿としては初めてのインストラクターmeetingを湯の原温泉オートキャンプ場で開催しました。meetingには事前に指導者メーリングリストで呼びかけていたこともあり11名が集まりました。 資格認定講習会以降に初めて出会うという指導者が多いなか、JAC会長、指導者部会長からのコメント、JAC近畿で計画している指導者講習会と来年度のJAC近畿の集いの案内と参画の呼びかけと各位の近況、活動の報告など活発な情報交換で予定していた1時間を超えて盛り上がりました。 また参加者の総意を得てJAC近畿指導者の横軸連携を図るための連絡先名簿を作成し共有していくこととしました。 このmeetingは今後も続けて開催していきますので次回は更に多くの指導者にお集まりいただきたく思います。近畿地区の指導者の皆様これからもよろしくお願いいたします。



第六回JAC東海の集い開催しました

2016-10-02  北村 則夫

東海地区で、毎年持ち回りのキャンプ大会、「JAC東海の集い」も回を重ね、第六回の今年は静岡県の「西伊豆オートキャンプ場」で9月の24、25日に開催されました。あいにく1日目は雨模様で、せっかくのイベントも翌日まわしになったりしました。しかし、ベテランぞろいの東海メンバーはそのくらいでめげることなく、あちこちでゲームや細工、飲み物、食べ物のイベントが皆さんの協力のもと、元気に行われました。 東海のイベントといいましても、東海4県以外、西は兵庫県から東は千葉県まで、東京、神奈川、からも仲間が来てくれました。急なトラブルや用事で来れなくなった方を除いても、合計18家族、大人子供合わせて50人以上が参加してくれました。(ペットも9匹) 2日目の日曜は青空が広がるいい天気になり、恒例のオークションやくじ引き大会で、今回も大いに盛り上がりました。 参加の皆さんとキャンプ場のオーナーのご協力のおかげで、楽しい時間を、事故もなく無事過ごすことができ、感謝しております。 来年は三重県です。またお会いしましょう。



アウトドア日和

2016-09-06  西村 守正

2016.9月4日(日) 愛知県豊橋市 市制110周年記念市民提案イベント・「アウトドア日和 10:00~16:00」が豊橋公園で開催され、「キャンプモデルサイト展示・アイデアキャンプ用品展示・キャンプなんでも相談室・キャンプ場とJAC協会発行パンフレット配布・その他」のコーナーを田中、西村で担当しました。台風予想を心配していましたが天候も回復、日差しがさしこむ中、多くのファミリーが入場され、汗を拭きながら、各コーナーに並んで体験していました。我がコーナーにも、展示・アイデアキャンプ用品の興味をいただいき、多くの方が来て、用品・道具・テントなどの質問とキャンプ場・JACパンフレットを持ち帰っていただき、アクティビティ(活動・行動・遊び)では、スクラッチライン、青空ヨガ、ネイチャーゲーム、ハンモック、ランニング、自転車、オフロード車、キャンピングカー、キャンプモデルサイト展示、キャンプなんでも相談室など体験教室が行なわれていました。 出店コーナー(食べ物~雑貨品)では、自家製「とよはしスム―ジー」、ドライフラワー、アクセサリー、日用雑貨、木工製品、ウズラ、灯油ランタンと無添加虫よけなど販売されていました。 とにかく、熱い、一言で接客あたり、無事に終了できました。 ※ アウトドアTUBEにようこそ「TUBEニュース3ページ」にその他内容が掲載して有りますので検索してください。 協力 JAC協会・とよねランドオートキャンプ場・つぐ高原グリーンパーク・設楽オートキャンプ場・アウトドア、ベース犬山キャンプ場・八曽(はっそ)モミのの木キャンプ場・東海ビーチアウトドアキャンプ場星の少年王子・うるぎ星の森オートキャンプ場・椛の湖オートキャンプ場・竜洋海洋公園オートキャンプ場・西伊豆オートキャンプ場


リンク:http://www.geocities.jp/autocamp_may

青森県ファミリーオートキャンプ大会 参加者募集

2016-07-22  出町 淳司

夏の恒例イベント「青森県ファミリーオートキャンプ大会」を8月20日(土)~21日(日)、青森市のモヤヒルズオートキャンプ場で今年も開催します。 モヤヒルズオートキャンプ場は、昼は陸奥湾、夜は青森市の夜景を望む展望の良い山の中腹にありテニスコートなども併設。八甲田山を散策する拠点としても便利です。 参加費は1サイト一般6,000円、日本オートキャンプ協会会員は1サイト5,000円。 詳しい内容は、チラシ画像をご覧になるか、青森県オート・キャンプ協会ホームページをご覧ください。問い合わせも、当協会事務局 出町まで。電話:017・744・7447


リンク:http://www.common-ad.com/event/index.html

北東北わくわくオートキャンプ場スタンプラリー

2016-07-08  出町 淳司

青森・秋田・岩手県内の指定オートキャンプ場を利用すると、もれなくステッカーがもらえ、さらに抽選でご当地特産品が当たるスタンプラリーです。 期間は10月31日(月)まで。これを機会に、北東北の夏祭りやフェスをお楽しみください。お祭り時は、ホテル宿泊料が値上がりすることが多いですが、オートキャンプ場は「お祭り価格」にはなりません。 お得でゆったりできる旅の宿泊先として、是非ご検討ください。



みんなのキャンプ教室in山梨(黒坂)

2016-05-09  緒方 篤朗

山梨県で「みんなのキャンプ教室 in 黒坂」を開催します。キャンプはやってみたいけれど、なかなか始めら れない人たちのキャンプデビューをサポートします。これまで一度もキャンプしたことがない人も、キャンプ道具 がない人も、親子でキャンプを楽しみながら ファミリーキャンプの基本をマスターできます。 ◆開催日:2016年6月11日(土)~6月12日(日) ◆開催場所 :黒坂オートキャンプ場(山梨県笛吹市) ◆参加費: 1家族6000円、1人当たり保険・食材費:1000円 ◆募集定員:6家族 ◆申込期限:6月4日(ただし定員 に達した時点で締め切ります。) ◆申し込み:以下のホームページから


リンク:http://homepage2.nifty.com/ifcc/school/kyositu.annai.html

第八回JAC関東の集いのお知らせ

2016-04-25  松本 洋之介

このキャンプ大会は、協会個人会員の皆様に「ゆっくり、楽しく、仲良く」過ごして頂くためのイベントです。 日頃は家族でキャンプをされている方も、今回が初キャンプという方もどうぞ気軽にお申込み下さい。協会公認オートキャンプ指導者であるスタッフがサポート致します。 また参加会員の皆様には、お友達家族を同伴頂いて全く構いません。 そういった方々が将来新たな会員となってくだされば存外の喜びです。 スタッフ一同力を尽くして“おもてなし”を致しますので奮ってご参加下さい。


日  時 : 平成28年5月21日(土)~22日(日) 雨天決行


チェックイン 10:00   チェックアウト 13:00


場  所 : 塩原グリーンビレッジ


      〒329-2921 栃木県那須塩原市 塩原1230 TEL 0287(32)2751


主  催 : JAC関東の集い実行委員会 【 (一社)日本オートキャンプ協会後援 】


募集定員 : 先 着 30 家 族 参 加 費 : 一般サイト・電源付(定員4名を基本) 6000円


企画内容 : お申し込みの方には後日詳しいご案内をお送りします


夜はBBQハウスを借り切って楽しい懇親会を行います


初参加の方々も毎回大いに楽しんでくださいます


ペ ッ ト: マナーに則った同伴をお願い致します


       動物アレルギー等のある方は、事前にお申し出ください


申込方法 : 協会事務局に依頼して申込書を入手ください。


       必要事項を記入の上、事務局までファックス願います


       友人家族が参加される場合は、申込書をコピーして使用ください


       1家族1サイトとし、2家族がサイトを共用するのは遠慮ください


申込締切 : 5月10日(火曜)としますが定員に達し次第に締め切りとなります



初心者向けキャンプ教室を開催します

2016-04-01  明瀬 一裕

埼玉県で「みんなのキャンプ教室 in ケニーズ」を開催します。キャンプはやってみたいけれど、なかなか始めら れない人たちのキャンプデビューをサポートします。これまで一度もキャンプしたことがない人も、キャンプ道具 がない人も、親子でキャンプを楽しみながら ファミリーキャンプの基本をマスターできます。 ◆開催日:2016年5月21日(土)~5月22日(日) ◆開催場所 :ケニーズ・ファミリー・ビレッジ (埼玉県飯能 市) ◆参加費: 1家族6000円、1人当たり保険・食材費:1000円 ◆募集定員:8家族 ◆申込期限:5月14日(ただし定員 に達した時点で締め切ります。) ◆申し込み:以下のホームページから


リンク:http://homepage2.nifty.com/ifcc/school/kyositu.annai.html

インストラクター資格認定講習会IN大子

2016-03-17  松本 洋之介

DSC_6211去る3月12日(土)~13日(日)の二日間にわたり、茨城県の大子広域公園オートキャンプ場において標記講習会が行われました。地元のベテランキャンパーからアウトドア業界やキャンプ場従事者・キャンプ場開拓者まで、様々な形でオートキャンプに携わる方々が参加され、10名の新たな指導者が誕生しました。 今後は指導者資格を活かして、それぞれの分野で活躍して頂きながら、オートキャンプの楽しさ・有意義さを関わる方々に伝えて頂きたいと切に願っております。



23名の新たなインストラクターが誕生しました。

2016-02-02  松永 正剛

1月30日(土)~31日(日)の2日間、東京都新宿区にある国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて2016年度第1回目のJACインストラクター資格認定講習会が開催されました。  今回は、北海道・新潟・福島・群馬・東京・埼玉・千葉・神奈川・山梨と各地から23名の方々が参加されました。キャンプ歴40年のベテランの方、キャンプ場の経営者・スタッフの方、広告関連企業の方、アウトドアショップにお勤めの方、インターネットでキャンプの楽しみを発信されている方、子育て真っ最中のママ友でキャンプサークルを開いていらっしゃる方などなど多彩な方々が参加されました。  オートキャンプ指導論や、オートキャンプ概論、環境保全行動論、RV論、コミュニケーションワークなど全8科目を受講した後、最後に資格認定試験。今回は、皆さん優秀な成績で資格を取得されました。  縁あって本講習会を受講された皆さん、この繋がりを大切にしながら、オートキャンプの楽しさ・素晴らしさを一人でも多くの人々に伝えていっていただくことを期待します。(松永正剛)


リンク:http://park15.wakwak.com/~aclife/jac/2016yoyogi/2016_yoyogi_kousyukai.html

インストラクター資格認定講習会 in 大子広域公園

2016-01-27  松本 洋之介

 キャンプを伝える人「公認オートキャンプインストラクタ-」になるための資格認定講習会を開催致します。 キャンパーの方はもちろん、キャンプ場やアウトドアショップのスタッフの方など、オートキャンプに関わる様々な知識を趣味や仕事に役立てたい方に向けた講習会です。 1泊2日の講習会後、認定試験合格者には(一社)日本オートキャンプ協会(JAC)より公認オートキャンプ指導者証が交付されます。この機会にオートキャンプを楽しむだけでなく、オートキャンプを伝える人になりませんか。 ■ 開催日:2016年3月12日(土)10:30~18:00(18:30より懇親会)          3月13日(日) 9:00~14:00 ■ 会 場:大子広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラ 〒319‐3552 茨城県久慈郡大子町矢田15-1  TEL(0295)79-0031   ■ 内 容:下記8つの講義の後、指導者資格認定試験を行います。(講師:大学教授、協会役員等) ○オートキャンプ概論―キャンプはどのような時代背景で始まったか、他 ○オートキャンプ指導論―指導する人に必要な心構え、他 ○環境保全行動論―自然と接するレジャーを楽しむために必要な知識、他 ○オートキャンプ場概論―キャンプ場の歴史や、キャンプ場に必要な要件、他 ○RV論-キャンピングカーの基本的な知識と楽しみ方、他 ○安全管理論―アウトドアで事故に合わないための知恵、他 ○コミュニケーションワーク―初めて会った人と心の垣根を取る方法、他 ○オートキャンプ生活技術論―道具の知識と正しい使い方、他


■ 対 象:受講資格は申請時に満年齢20歳以上であること。指導者資格認定試験の受験は日本オートキャンプ協会(JAC)の個人会員であることが条件となります。【JAC個人会員:入会金2,000円・年会費5,000円 ※JAC加盟のキャンプ場スタッフは入会金不要です】


■ 参加費等:受講料10,000円(講習料、テキスト代を含む)、受験・審査料1,000円 資格試験に合格された際、登録料5,000円と写真(3×2.5)が必要となります。 ※宿泊、キャンプされる方は別途料金がかかります。 宿泊料金等、詳細は後日本ホームページで改めてご案内します。


■参加申込み: FAXまたはメールにてお送り下さい。送付後、一週間以内に下記宛てに参加費等(必要な方は参加費のほかJAC入会金等)をお振込み下さい。


       振込先:三井住友銀行 麹町支店 普通預金 口座番号0042273               一般社団法人 日本オートキャンプ協会


  ※ 開催約2週間前までにご案内をお送りします。


■申込み締め切り:2016年2月26日(金)※定員20名になり次第締め切ります。


■主  催   一般社団法人 日本オートキャンプ協会


問い合わせ: 〒160-0008東京都新宿区三栄町12 清重ビル2F


          TEL03-3357-2851 FAX 03-3357-2850  E-mail jac@autocamp.or.jp(担当:堺)


リンク:http://www.greenvila.jp/kantan/?detail=true&id=427&cat=1

神奈川指導者部会(KEC)年間計画の一部公開

2016-01-19  佐藤 敦美

神奈川指導者部会(KEC)では1月9日(土)指導者7名が集合し年間活動計画について検討を行いました。毎年行っている『戸田はかま滝オートキャンプ場』における宿泊されるキャンパーと、地元戸田地区の小中学生をはじめとする地域の方々との交流を目的に今年も第6回目を開催することが決定し、さらに併せて道の駅『くるら戸田』においても開催することとなりました。開催期日は、はかま滝AC開催が5月14日(土)15日(日)くるら戸田及びはかま滝AC同時開催が10月8日~10日の3日間の予定で開催することが決定しました。皆様のご理解とご協力をお願いします。連絡先はKEC事務局佐藤09032253396までお願いします。



OAC12月例会参加報告

2015-12-17  浜松 慶輔

毎年12月OAC 大阪オートキャンプ協会主催の12月例会 蟹カニかに三昧&クリスマス例会にインストラクターとしては初めて参加してきました 例年に比べて天候も良く温かかったのがよかったです この時期はキャンプ場主催(西脇市日本のへそ日時計の丘AC)のクリスマスイベントに便乗して、子供さんはキャンプ場のクリスマスイベントへ、大人は蟹に食らいつくという、キャンプ場ではあまり見ない光景がくり広げられます 各サイトにはクリスマスのイルミネーションが飾り付けられてにぎやかです このイルミネーションに地元新聞社の取材が入ったことが何年か前にありました 以前は我々OACのサイトのみでしたが最近は一般サイトでも見られるようになりました そして2日目には餅つき大会が実行され、一般サイトの皆さんに振る舞われます われわれOACのメンバーはボランティアで餅つきと餅取りをしました 例年一般サイトから子供たちが餅つきに参加してくれます 今年は親御さんも参加してくださいました けがのないように安全対策は万全?としました。 しかし、人が入ってにぎやかになってくるとなかなか難しいものがありました インストラクターからの目線ではまだまだ甘いかなと反省しきりです まずはけがもなく終わったことに感謝です 参加人数:大人22人 小学生以下5人(9サイト) かに  :10kg3Lロシア産 野菜等 :いっぱい 薪(廃材):10Kg段ボール6個(焚き火用) 参加賞 :豪華な賞品がいっぱい


リンク:http://www.oac-camp.com

「JAC東海の集い」が直前になりました

2015-10-29  北村 則夫

第五回になる「JAC東海の集い」がいよいよ今週末に近づいてきました。天候にも恵まれそうで、キャンプ場内のすばらしい紅葉が楽しめそうです。 毎回メンバー自慢の各種催し、食べ物、オークション、くじ引きなど盛りだくさんのイベントが待っています。 直前参加も可能です、皆さんよろしくお願いします。 昨年の写真をアップロードします



はかま滝オートキャンプフェスタINくるら戸田開催結果

2015-10-18  佐藤 敦美

10月10日(土)~10月12日(月)の3連休、KEC神奈川指導者グループでは、関係者の皆さんの協力のもと『はかま滝オートキャンプフェスタINくるら戸田』を沼津市戸田にある道の駅『くるら戸田』で開催しました。10日の午後から降り出した雨は、翌11日も降り続きましたが、12日は富士山の初冠雪も青空に映え、とても美しい景色でした。イベントは天候に合わせて、屋内と屋外の両方で開催し、焼きりんご・焼き芋・BBQの串焼き・スモーク教室・ネイチャークラフト・レザークラフト・キャンピングカー(OMC・セキソーTOM200L)トレーラーの展示・各資料の配布などを行いました。道の駅という場所での初めてのイベント開催にもかかわらず、地元の方・はかま滝オートキャンプ場利用者・道の駅車中泊の方・温泉入浴に来た方など、OUTDOORDAY JAPANのミニミニバンタイプを思わせるようなイベントとなり、指導者も来場者も大いに楽しめたイベントとなりました。来場した地元の方々からは、今後継続開催の期待をされながらイベントを終了しました。KEC事務局佐藤



JAC東海の集い(10月31日~11月1日)参加者募集中

2015-09-15 

JAC東海では第5回目となる「JAC東海の集い」を開催いたします。


毎年盛りだくさんのイベントが行われ参加していただいた方に喜んで


いただいています。


東海地区以外にお住いの方、協会の会員以外の方の参加も大歓迎です。


気軽に楽しめるキャンプイベントですので、ご家族や友人をお誘いのうえ、


ご参加ください。


● 日時 10月31日(土) 12:00受付開始~11月1日(日)  12:00チェックアウト


● 場所 とよねランドオートキャンプ村  ( TEL : 0536-37-2314 )


        愛知県北設楽郡豊根村坂字宇場 1-45-1


                   キャンプ場の案内はこちら


● 詳しい案内はこちらをご覧ください


● 参加のお申し込みは、こちらの「参加申込書」にご記入のうえ


  下記までFAXまたはE-mailでお送りください。


  【参加申込み先】


              一般社団法人日本オートキャンプ協会   ( TEL :  03-3357-2851 )


         FAX : 03-3357-2850         E-mail :  jac@autocamp.or.jp


  【お問い合わせ】  JAC東海 北村則夫


                  E-mail : ktmr-n@kvd.biglobe.ne.jp     携帯 : 090-3303-9756



はかま滝オートキャンプフェスタINくるら戸田2015

2015-08-30  佐藤 敦美

日本オートキャンプ協会・神奈川指導者グループ(KEC)は、10月10日(土)から12日(月)までの3日間、今年4月にオープンした戸田道の駅『くるら戸田』において『はかま滝オートキャンプフェスタINくるら戸田2015』を開催することとしました。2010年に始めたイベント、今年で6回目を迎えます。戸田地区の方々やキャンプ場利用の方々に喜んでいただき今年も開催の運びとなりました。イベントの催事内容については①キャンピングカー及びキャンピングトレーラーでのキャンプ生活の紹介(2~3台展示)②初めてのオートキャンプ相談コーナー③各ブース設置によるイベント(燻製づくり紹介、ダッチオーブンを使った石焼き芋・焼きりんごづくり紹介、バーべキューエキスパートによるBBQコーナー、子供たちのネイチャークラフト、革で作るレザークラフトなど)を『くるら戸田』の施設で開催します。このページをご覧の方で、秋のひと時を、駿河湾に面した伊豆半島の道の駅『くるら戸田』で富士山の絶景ポイント(御浜側)天然温泉壱の湯(くるら戸田内)そして戸田の海の幸を堪能されたい方は是非おいでください。照会は日本オートキャンプ協会03-3357-2851戸田森林組合0558-94-2123 道の駅くるら戸田0558-94-5151へ



夏休み宿題支援イベントin西伊豆オートキャンプ場

2015-08-17  亀岡 智

8月12日、お盆真只中! 伊豆半島にある西伊豆オートキャンプ場にて。 「夏休み宿題支援イベント」と題し、勾玉制作体験を実施してきました。 一月以上前からキャンプ場ホームページにも掲載して頂き、告知をしてきたお蔭で午前2回、午後1回の三部制で実施し、総勢19人の方々に参加して頂きました。 思いを込めて作っている姿をカメラ撮影したり、お互いに比べたりと様々な光景を目にすることができ、怪我をする事もなく充実したイベントとなりました。 今後も継続したイベントとして毎年実施していきたいと考えています。



秋にキャンプ教室を開催します

2015-07-18  明瀬 一裕

キャンプはやってみたいけれど、なかなか始められないという人たちのキャンプデビューをサポートする「みんなのキャンプ教室」。毎年5月に埼玉県で開催していますが、今年は秋にも山梨県で開催することにしました。雑木林で囲まれた自然の恵みいっぱいの黒坂オートキャンプ場です。これまで一度もキャンプしたことがない人も、ぜひこの機会に親子、夫婦、家族、あるいは友人同士でご参加ください。詳細と申し込みは下記ホームページから。


リンク:http://homepage2.nifty.com/ifcc/school/kyositu.annai.kurosaka.html

「JAC近畿の集い」キックオフキャンプを開催しました

2015-06-30  岡田 浩一

6月27、28日に兵庫県西脇市日本のへそ日時計の丘公園キャンプ場で大阪オートキャンプ協会の協力を得て開催しました。 近畿で初めてJAC個人会員が集うキャンプと言うことで大阪、兵庫、京都をはじめ愛知県からも参加いただきJAC会員17家族を含め26家族、総勢85人での開催になりました。 梅雨時期開催でお天気が心配されましたが、現地では前日から降り続く雨も当日の朝にはあがり、受付開始の10時には晴れ間が覗くほどに回復し、子どもさんのくじ引き、スーパーボールすくいなど賑やかに行われました。 夜になってお楽しみの懇親会では料理やお酒の差し入れもたくさん戴き、自己紹介タイムでは、自前キャンプ場をお持ちの会員がボランティア提供を申し出てくださったり、会員のお孫さんが音楽にのって長時間けん玉を披露くださったり参加者みんなが大盛り上がりでした。翌日も晴れ間が覗くお天気で、キャンプ場ご厚意の地元採れたて野菜を使っての朝食からグランドゴルフと楽しく過ごし、閉会式の抽選会で再度の大盛り上がりで締めくくり、多くの方が再会を期待しつつ帰路につかれました。来年も計画しますのでぜひ皆さんご参加ください。


リンク:http://www.oac-camp.com/

青森県ファミリーオートキャンプ大会 参加者募集

2015-06-23  出町 淳司

毎年、県内外から参加者が集まる「青森県ファミリーオートキャンプ大会」を今年も開催いたします。たくさんの方の参加をお待ちしています。


開催日 7月25日(土)~26日(日)


開催場所 モヤヒルズオートキャンプ場 ( 詳細はこちら )


参加料  1サイト 6,000円(一般)


     2サイト 5,000円(JAC会員)


★ひとり親家庭、大人だけ、女子だけでも参加大歓迎!


★テント等のレンタルは、モヤヒルズへ(料金はホームページに掲載)


★ また今回特別に、ひとり親家庭、先着3組にテントを無料レンタル(ただし、当協会で長期使用しているテント)します


★内容及び申し込み等については、「青森県オートキャンプ協会ホームページ」をご覧ください


<お問い合わせは下記まで>


青森県オートキャンプ協会 (有)コモン内 出町


TEL : 017-744-7447 / E-mail : demachi@common-ad.com


リンク:http://www.common-ad.com/event/index.html

アウトドア講座次回は6月30日

2015-05-24  西村 守正

 5月23日 愛知県岩倉市生涯学習センターで、オートキャンプの教室「アウトドアを始めよう!」を開催しました。


  第1回目は、 5月23日(土)岩倉市希望の家で10時~12時に開催。キャンプを始めためのキャンプ用品の選び方と使い方・ テント組立実習などを行いました。安全に楽しむノウハウの内容を含め「オートキャンプ 基礎知識」と題してプロジェクターを使って解説。11名(男8名、女3名ご参加頂きました。 会場玄関に「キャンプ用品展示コーナー」を設け、実際に使用している用品 と持っている用品を展示しました。皆さん、講義中よりもキャンプ用品を 興味津々にご覧になっていました。受講された方がオートキャンプを家族、 仲間たちと始めていただけることを期待して終えました。


第2回目は6月30日「アウトドアクッキング」が開催されます。


問い合わせ 岩倉市生涯学習センター 0587-38-0100


 


 


 



第15回東北オートキャンプ大会 参加者募集

2015-05-20  出町 淳司

開催場所の「猪苗代湖モビレージ」は、カヌーやマウンテンバイク等が楽しめるオートキャンプ場で、「張り子玩具の赤べこ絵付け」、「クラフトキャンドル」などの体験(有料)もできます。さらに、周辺にもいろいろなアウトドアプレイスポットがあります。 オートキャンプ初心者、女子だけのグループには、テント等の無料レンタルや食事のお手伝いも可能です。


◎特典:本年4月1日~6月末日までに日本オートキャンプ協会に入会し参加された方には、参加料無料と記念品をプレゼントします。


■ 日 時: 平成27年7月11日(土)~12日(日)


■ 場    所 : 猪苗代湖モビレージ (福島県会津若松氏湊町大字赤井字笹山原408)


■ 参加料 : 大人(中学生以上) 1,000円、子供(小学生) 500円、幼児無料


                        別途キャンプ場サイト料と管理料がかかります


     <サイト料>  1サイト 3,000円(電源なし)、


           キャンピングカー 4,000円(電源ありは別途1,000円)


    <管理料> 大人 600円、子供 400円、3才未満は無料 ※完全予約制


■ 主 幹 :JAC東北


■ 日 程 7月11日(土) 13:30~受付、各自自由。


                                        オートキャンプ初心者講習会


                                       (内容は、参加者の希望に合わせます)。


                                   18:00~交流パーティー


                                        料理、飲み物は各自持参福島県、特産品の試食会


    7月12日(日)  8:00~朝食交流会 ・料理、飲み物は各自持参


                          11:00 自由解散


                                 ※時間は変更になる場合がありますので、


                                  あらかじめご了承ください。


■ お申し込み  : 代表者氏名、住所、電話番号、申し込みサイト数、参加人数を


        明記のうえ、メールかFAXで下記まで お申込みください。


■ 締め切り :  7月3日(金)。


青森県オート・キャンプ協会 事務局  青森県青森市桜川3-9-6


                          (有)コモン内


TEL 017-744-7447 FAX 017-744-6464


メール demachi@common-ad.com   担当 出町



オートキャンプの日

2015-05-18  西村 守正

JAC協会加盟のオートキャンプ場で5月16日(土)「オートキャンプの日」にいろんなイベントが実施されましたが「とよねランドオートキャンプ村」(愛知県北設楽郡豊根村)では、空き缶風車教室と木工オブジェ教室が開催れ、 木工オブジェ教室を北村(静岡)・田中(愛知)・西村(愛知)の指導者3名が担当 いろんな形の木材を好きな形に考え作り、カブト・クワガタ虫を飾って完成、 子供たちはいろんな形を試して作って喜んでいました。 空き缶風車教室はキャンプ村オーナーが担当され、細やかな作業ですがオーナーのアドバイスを聞きながら慎重に作り、息をかけ、回るか確認して 仲間に完成品の披露、余談話で盛り上がっていました。 「オートキャンプの日」とよねランドオートキャンプ村のレポートでした。


リンク:http://www.geocities.jp@autocamp_may

買ってよかった!おしゃれキャンプギアBOOK発売!

2015-04-27  篠﨑 大介

インストラクターとして、監修協力させて頂いている、おしゃれキャンプギアBOOKの待望の2冊目が4月27日に発売になりました。他のキャンプ本と内容が 異なり、初心者キャンプ、女子キャンプ、冬キャンまで、一冊に集約されており、 役立つ知識が、多数掲載されております。是非、書店にてお買い求め下さい。 ご質問などは、以下のブログにてコメント頂けましたらと思います。


リンク:http://sotobu00.naturum.ne.jp/
« Older Entries Newer Entries »

火山登山者向け情報


SearchCampsites

PR

Copyright© 2010 一般社団法人 日本オートキャンプ協会 All Rights Reserved.