キャンプ場からの最新情報

Blog Archives

→キャンプ場からの情報提供はコチラ

新年あけましておめでとうございます

2019-01-01/小豆島オートキャンプ場/香川県
今年もキャンプ場宿泊者の方と、初日の出観賞会に出かけました。暖かく、風も無し、その上じゃまな雲もなく、絶好の2019年の幕開けとなりました。本年もよろしくお願いいたします。

【志摩オートキャンプ場】牡蠣三昧キャンプはいかが?

2018-12-14/志摩オートキャンプ場/三重県
1/5~3/16までの毎週土曜日に牡蠣三昧?!を開催。
あったかい志摩で牡蠣を満喫するキャンプはいかが?
リンク:http://www.azuri.jp/kakizanmai.html

年越しキャンプ18-19~サヨナラ2018、ヨロシク2019~

2018-12-14/大佐山オートキャンプ場/岡山県
皆さんの2018年はどんな一年だったでしょうか?
災害も多い年でしたが、良い事もたくさんあったはず(^^)
そんな2018年も残りあとわずかとなりました。

大佐山オートキャンプ場では今年も年越しキャンプを開催いたします。

年末年始ならではの楽しいイベントが盛り沢山なので、冬もアクティブに遊ぶぞー!というキャンプ好きの皆さま、ぜひ一緒に輝かしい新年を迎えましょう♪

年越しキャンプでは、餅つきや凧揚げ、ミニ門松づくりなどなど、皆で楽しめるイベントをたくさん企画しています。

ぜひイベント詳細ページにてチェックしてみてください☆


▽年越しキャンプの詳細はこちら

http://0380.jp/event/tosikosi.html

※今回のミニイベントは全て予約不要ですが、キャンプサイトの朝入り・早入り・遅出の無料サービスは、今回は必ずサイト予約時にオプション設定をする必要があります。
ご希望の方は、ご予約時のオプション設定をお忘れなく!


***冬季の大佐山オートキャンプ場ご利用注意点***

【水道の利用停止】
冬季は水道管が破裂してしまう為クラブハウス以外の水道を止めています。
代わりに各サイトに水を入れられるポリタンクをお貸出ししておりますのでお使い下さい。
また、共同の洗い場としてクラブハウス裏に少しだけ温かいお湯が出る臨時炊事場を設置していますのでご利用下さい。

—冬季使用不可—
・各サイトの流し台(水道)
・炊事棟(トイレ・共同流し台)
・サニタリー棟(トイレ・コインシャワー)
——————

【お車について】
積雪や道路の凍結があった場合は、ノーマルタイヤではキャンプ場までの坂道を登れません。積雪の有無に関わらず、冬季の大佐山オートキャンプ場には必ずスタッドレスタイヤを装着してお越しください。
(深雪になった場合、スタッドレスタイヤを装着していても4WD車でないと坂道を登れなくなります。天気予報にご注意ください。)

***********************************************

リンク:http://www.0380.jp/event/tosikosi.html

サンタ登場!?~クリスマスキャンプ2018~

2018-12-05/大佐山オートキャンプ場/岡山県
いよいよ本格的な冬到来。紅葉していた木の葉も散り、
やがて雪が降り始める季節ですね。

そしてチビッ子たちが待ちに待ったクリスマス!
大佐山オートキャンプ場では、12/22(土)、23(日)、24(月)の三連休に
『クリスマスキャンプ2018』を開催します!!


▼クリスマスキャンプのイベント詳細情報はコチラ

http://0380.jp/event/christmas.html

キャンプがお好きな皆さん、冬キャンプの経験はありますか?

数年前に比べて秋キャンプは結構広まってきた感じがしますが、
「さすがに冬キャンプはまだハードルが高い・・・」
という方もいらっしゃると思います。

確かに気温は低めですが、その代わり冬キャンプはイイことが沢山◎

虫はいないし、混雑してないし、まわりはベテランキャンパーばかりでマナーはいいし、何といっても夜空の星が超キレイ!

キーンと冷えた空気の中、焚火を囲んでいると心も体も暖まってきて・・・☆あの幸せ感は冬ならではですよね~♪

だから、ベテランキャンパーは「冬がキャンプのベストシーズン!」と言う人も多いんです☆

冬季はサイトシンクは使えなくなっていますが、
(水道管が凍結して破裂するのです(^^;))
ポリタンクのご用意もあるので、「ウォータージャグを持っていない」という方でも大丈夫ですよ◎

あと大事なのが防寒対策!これは念入りに!

電源は普段通り使えますので、ホットカーペットを持ち込むのもいいですね。

そして何より!この三連休はクリスマスですからね~!
サンタ登場!?のイベントや、クリスマスリース作り、
クリスマスだけの特別なグラマラスサイトというのも♪

他にもまだまだ楽しいイベントがたっくさ~ん!あります(^^)

ちなみに、冬割期間中ですので1サイト1000円OFFだったり、
12/22の朝入りオプションと、12/24の遅出オプションが無料サービスだったり、おトクも盛りだくさんです◎


▼クリスマスキャンプのイベント詳細情報はコチラ

http://0380.jp/event/christmas.html

ハイシーズンは通常業務に追われて内容の濃いイベントができないのですが、
オフシーズンになると途端にイベントが充実するのが、ここ大佐山(笑)

おそらくこのページを見てくれている方はアウトドアや自然が好きな方で冬キャンプにも興味をお持ちのはず。

今年こそトライしてみませんか?
皆さまからのご予約をお待ちしております♪
リンク:http://0380.jp/event/christmas.html

試してみよう!実験&体験!防災キャンプ

2018-11-08/大佐山オートキャンプ場/岡山県
最近は日本人の防災意識もずいぶん高まり、防災グッズや非常食を備蓄されている方も徐々に増えてきているかと思います。

それはそれで良い事だと思いますが、ホームセンターなどで販売している防災グッズには、「本当にこれ役に立つのかな?」「キャンプをやった事がない人が使えるのかな?」と思ってしまう商品が結構あるのです。

そこで今回は、キャンプ場を運営している者の立場から、それらを使いこなすためのアドバイスと、本当に持っておくべき道具と、必ずしも持たなくてもよい道具との仕分けをし、さらに、実際にそれらの道具を使ってみて、非常食を食べてみて、一晩テントに泊まってみて、それがどんなものなのか体験してみたいと思います!

【試してみることリスト】
・「手回しソーラーラジオライト」の実力を検証!
・どこでも手に入る段ボールをマット代わりにしてみる!
・ヘッドライトを使って夜の野外を歩いてみる!
・フリーズドライ食材を食べ比べしてみる!
・さらに、フリーズドライ食材をそのまま食べてみる!
・カセットコンロを野外で使ってみる!
・メタルマッチ(着火器具)を使ってみる!
・浄水器を使ってみる!
・ガスランタンを使ってみる!
・アルミブランケットを使ってみる!

【でも食事は手を抜かずに・・】
・夕食はダッチオーブンで無水寄せ鍋に挑戦
・デザートに焼きリンゴ
・朝食はホットサンド


【参加費】
30,000円(税別)/1家族(4名まで。5名以上の場合は追加料金発生)


【料金に含まれるもの】
・ロゴス防災缶18点セット・・・教材として使用。イベント終了後はお持ち帰り頂けます
・サイト使用料、施設管理料
・夕食&朝食の食材費
・テント、寝袋、テーブル、イス、ランタン、カセットコンロ、ダッチオーブンなど、本イベントで必要な全ての道具レンタル料。


【スケジュール】
11/17(土)
13:00 集合&チェックイン
13:30 テントを立ててみよう
15:00 防災缶の中身紹介、使い方説明
16:00 いろいろな道具を使ってみよう
17:00 夕食調理
18:00 夕食
20:00 焚火で暖を取りつつデザート
21:00 自由時間
22:00 おやすみタイム

11/18(日)
6:00 起床
6:30 朝食調理
7:30 朝食
8:30 テント撤収
9:30 チェックアウト&大佐総合センターに移動(車で3分)
10:00 「自然災害から身を守るために」講演を聞きます
     災害支援ネットワークNPOかけはし代表 大森功資様
11:30 解散

▼詳細情報、ご予約はこちらから

http://0380.jp/event/bosaicamp.html

リンク:http://0380.jp/event/bosaicamp.html

« Older Entries Newer Entries »

オートキャンプの日

オートキャンプ白書 7月発売開始

公認オートキャンプ指導者・指導者講習会・開催予定

9月 北海道 / 11月 兵庫

インストラクターセレクトしたファーストステップ・キャンプギアセット

オートキャンプ情報誌


毎月最新のオートキャンプ
情報を掲載した広報誌

JACにご入会いただくと
毎月無料で発送します。
ご入会はコチラ

Copyright© 2010 一般社団法人 日本オートキャンプ協会 All Rights Reserved.