FICCオートキャンプ世界大会 in 福島がスタートしました。

2019-10-02

オートキャンプの世界の祭典であるFICCラリーが福島県天栄村で9月28日(土)からはじまりました!

欧州各国の他、台湾や韓国など国内外の十四カ国・地域からキャンプ愛好家が集まり、14時からパレードがスタート。
地元天栄村小学校の鼓笛隊が先導し、プラカードを持った地元子どもたちを先頭に民族衣装やオリジナルTシャツなどを身につけた世界各国の参加者が会場へ入場した。

各国の参加者がパレードで交流センターに集結

各国の参加者がパレードで交流センターに集結

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式では大会名誉会長の内堀雅雄福島県知事、国際キャンピング・キャラバニング・オートキャラバニング連盟(FICC)のジョアン・アルヴェス・ペレイラ会長、日本オートキャンプ協会(JAC)の明瀬一裕会長があいさつに立った。続くFICCペレイラ会長による開会宣言のあとFICC旗が掲揚され10月6日まで9日間に渡ってつづくFICCオートキャンプ世界大会が開始された。

IMG_7036

 FICC旗の掲揚

IMG_7020

 

 

 

 

 

 

 

夕方からはウエルカムパーティーが開かれ、海外からの参加者と地元民の交流がなされた。
添田勝幸天栄村村長があいさつに立ち、松崎淳一天栄村商工会長が天栄村の清酒で乾杯の発声を行った。
参加者は地元アーティストのミニライブに耳を傾けながら、福島県産の食材で作った食べ物に舌鼓を打ちながら、国際交流を深めた。

IMG_7055IMG_7042

IMG_7074

火山登山者向け情報


SearchCampsites

PR

Copyright© 2010 一般社団法人 日本オートキャンプ協会 All Rights Reserved.