キャンプ場経営研究会2月に開催

2017-01-10

キャンプ場経営研究会

2月21日・22日に東京で開催

― 訪日キャンパーの実態と人気キャンプ場の集客ノウハウ ―

 全国のキャンプ場が集まり、キャンプ場の経営に関わる講演や課題を話し合う場です。今回は昨夏キャンプ場を訪れ訪日キャンパーへのアンケート調査を実施した結果を基に訪日キャンパーを受け入れる上での課題について講演の他、国内屈指の人気キャンプ場「スウィートグラスの集客」の秘訣、また現在増えているキャンピングカーユーザーがのぞむキャンプ場とはどのようなものなのかについて講演が行われます。是非ご参加下さい。

1.開催趣旨 全国のキャンプ場が集まり、講演や課題の討議を通してキャンプ場経営の、

       より一層の活性化に寄与する。

 

2.会  期 2017年2月21日(火)・22日(水)

 

3.会  場 国立オリンピック記念青少年総合センター「センター棟510」

        東京都渋谷区代々木神園町3番1号(小田急線参宮橋駅より徒歩8分)

        電話:03-3469-2525

 

4.参 加 者 オートキャンプ場関係者(キャンプ場の経営や運営に携わっている方)

 

5.内  容  多くの訪日キャンパーが訪れる北海道では、2年間で3倍の利用者を迎えているところ  も出ています。今回、そのキャンプ場で訪日キャンパーに対して行ったもとに、今後訪日キャンパーに対応に必要なものは何かについての講演とディスカッションを行います。また、国内屈指の人気キャンプ場で、様々なマスコミにも紹介されている群馬県の「北軽井沢スウィートグラス」の集客のノウハウについての講演を行います。

 

(1)講 演

「上富良野日の出公園オートキャンプ場における外国人利用の実態」

講 師:宮武 清志 氏

プロフィール・北海道オートリゾートの計画に立ち上げから携わる。札幌国際大学観光学  部の特任教員、NPO北海道オートキャンプ協会キャンプ場部会

 

(2)講 演「キャンピングカーユーザーのキャンプ場利用について」

      講 師:日本RV協会 インディアナRV 降旗 貴史 氏

          日本RV協会事務局長    矢久保 達也 氏

 

(3)講 演

「国内屈指の人気キャンプ場『北軽井沢スウィートグラス』の集客の秘訣」

 講 師:北軽井沢スウィートグラス 玉井 宏和 氏

 

(4)ディスカッション 参加キャンプ場の2016年の傾向と2017年の見通しについて

 

(5)情報交換会

 

6.スケジュール予定

    2月21日(火)

     13:00 開会 自己紹介 各キャンプ場から発表2016年の傾向と見通し

     13:30 「キャンピングカーユーザーが望むもの」

     15:30 「上富良野日の出公園オートキャンプ場における外国人利用の実態」

            ディスカッション

     18:30 ~ 情報交換会

 

       2月22日(水)

     8:00 ~9:00 朝 食

      9:00 ~ 「北軽井沢スウィートグラス」集客の秘訣

                     12:00  昼 食

     13:00  今回の研究会の「振り返り」と、今後の研究会について

     14:30  解 散

 

7.参 加 費

JAC加盟キャンプ場 21,000円  一般キャンプ場 28,000円

(シングルルーム1泊・研究会期間中の昼食・朝食と懇親会費・保険料込み)

 

8.締め切り 1月30日(月)

 

9.主 催・申し込み  一般社団法人 日本オートキャンプ協会

             〒160‐0008 東京都新宿区三栄町12 清重ビル2階  担当 堺・鈴木

           TEL:03-3357-2851  FAX03-3357-2850  E-mail:sakai@autocamp.or.jp

 

           参加申込書に必要事項をご記入の上、下記あてにファックスまたは

            Emailにて送付をお願いいたします。

 

 

 

オートキャンプ情報誌


毎月最新のオートキャンプ
情報を掲載した広報誌

JACにご入会いただくと
毎月無料で発送します。
ご入会はコチラ

Copyright© 2010 一般社団法人 日本オートキャンプ協会 All Rights Reserved.